FC2ブログ

シュニックシュナック?

P1190268.jpg
名古屋大学生命農学研究科主催の
スイス連邦工科大学ローザンヌ校名誉教授の講演会に行ってきました。
木材の材料特質を活かした木造建築物に対する設計アプローチのキーワードは
シュニックシュナック(とるにたらないこと)ということで
設計思考は、とにかくシンプルに!との教えでした。

建築設計とは、経済性と施工性を主眼に、だれもができる方法論を提示するべき
との御話で、生き残るため、他との差別化を意識して、
日々、戦闘モードでいることは、まさに、“とるにたならいこと”なのでしょう!
なにか憑き物がおちた一日です。


スポンサーサイト



2012-11-13 : 建築 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

M.ONO

Author:M.ONO
小野雅之(おのまさゆき)
横浜市在住
愛知県出身
1969年生まれ
一級建築士

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR