FC2ブログ

木造調査の第一歩

DSCN1289.jpg

今日は10月10日、統計上晴れることが多いはずですが、台風雨で、写真の大規模調査が、週明けに延期となりました。

RIMG7226.jpg

例年この時期、気候もよいため、調査がかさなります。

RIMG7229.jpg

写真は、一般住宅の出窓下の木部で、床下が屋外に露出しているので、白く変色している部分があります。

RIMG7741.jpg

こちらは、別の住宅の床下ですが、同様に、木製の束材下が白く変色しています。
これらは、カビや腐朽菌による腐れ(劣化)でなく、
結露水痕や、コンクリートのカルシウム分を吸い込んで白くなっている現象で、いわゆる腐れ(劣化)ではありません。

RIMG7263.jpg

一方こちらは自転車置き場の木製柱です。
屋外に露出している柱の下廻りに、モコモコした部分が見られます。

RIMG7267.jpg

木部と同じ色で、土が付着しているような状況ですが、白蟻による劣化です。
色白で乾燥に弱い白蟻は、風にあたらないよう木の皮一枚のこして、その裏側を食害して登って行きます。

DSCN1282 のコピー

足場をつくってまで調査することは、まれですが、、、
木造の調査では、このように、まず、見てさわって、確認することが重要な第一歩となります。


スポンサーサイト



2020-10-10 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

M.ONO

Author:M.ONO
小野雅之(おのまさゆき)
横浜市在住
愛知県出身
1969年生まれ
一級建築士

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR