FC2ブログ

地形の表現

P1250866.jpg

起伏のある土地を表現するときは、地形図の模型をつくります。
写真は、富士山や駿河湾周辺のスケールが大きなものですが、
層状に重ね合わせた板の枚数で高低差を表現します。
相模湾より駿河湾が深いことが一目瞭然です。
2014-06-12 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

大時計から

P1260122.jpg

汐留の日テレ大時計です。
数年前からあった大時計ですが、、、最近は少し当初の動きが完全に出来ていないようです。
形態上は、多少完全でない動きの方が実態感あって、おもしろみを感じます、、、。

工業製品も、品質管理一辺倒でなく、
多少、息を抜いたほうが、メカニカルなものの魅力は増すのでしょうか?
2014-06-11 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

汐留での杉の勉強会

P1260124.jpg

昨日、汐留の電通ビルで、杉の勉強会に参加しました。

杉は、日本の固有種で、汐留の摩天楼のように、まっすぐに伸びる樹木でが、
あのまろやかな香りや、床材としたときの柔らかな温かみは、とても魅力です。
杉の葉も、水車で粉にして香料にするそうでして、サンプルを嗅がしていただきましたが
とても香りのよいものでした。


2014-06-10 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

うなぎカフェ

P1260110.jpg

先週末から、昨日まで降り続いた雨が上がりました。
ひんやりした、涼しげな風がここちよい昼下がりです。

しばらく休止していた「うなぎカフェ(住まいの相談会)」を、月例で、再開しました。

P1260116.jpg
2014-06-09 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

選手に近いスタジアム

P1260037.jpg

昨日、はじめて三ツ沢競技場でサッカー観戦をしました。
J2横浜FCのホームですが、とても選手に近いスタジアムだと感じました。

試合結果は、1−2で、V長崎に惜敗でしたが、
横浜FCファンの子供達は、真近の選手達に、雨の中でも、食い入るように応援していました。

今週、ブラジルでワールドカップも開幕し、
三浦カズがアンバサダー(大使)としてブラジル入りするようですが、
学校でも各試合結果で持ち切りになるのでしょう。
2014-06-08 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

天空の光

P1080815.jpg

先日、東大農学部の本郷キャンパスにある「弥生講堂アネックス」に入る機会がありました。
中に入ると、3次元曲線の天井から、天空の光が降ってくるという印象です。
当日は、雨で曇天でしたが、とても気持ちのよい空間です。

20年前、大谷石の地下空洞で天空の光を入れるプロジェクト案を妄想しましたが
天空からの光は、このように切り取られると認識が改まります

P1080824.jpg
2014-06-07 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

5円の小槌

P1260019.jpg

先日、愛知から横浜への帰路、掛川の知人事務所を訪問しました。
そこで、写真のような、
5円玉で編み込まれた小槌を見せてもらいました。
しっかりと編み込まれて、とても形もよく、ご利益のありそうな一品でした。
2014-06-06 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ラフ模型から

P1080809.jpg

先日、愛知の現場確認で、計画案のラフ模型(縮尺1/100)を更地の敷地に置いてみました。

6月なのに真夏日和で日当りがたいへんよく、
模型素材の白色スチレンボードはとてもまぶしい状況でした。

スケールは全く異なりますが、、、日射を受ける屋根の形状を確認できました。
2014-06-03 : 模型 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

民家改修の引渡し

IMGP1851_2.jpg

先週末、愛知の民家改修を引渡ししました。
田の字プランの建物で、壁量が少なかったので
耐震補強を主目的としながらも、内外仕上げにも配慮した改修例です。
今年の夏も暑そうですが、ここちよい風が通っていました。

IMGP1848_2.jpg

IMGP1859.jpg
2014-06-02 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム

プロフィール

M.ONO

Author:M.ONO
小野雅之(おのまさゆき)
横浜市在住
愛知県出身
1969年生まれ
一級建築士

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR