FC2ブログ

祝上棟

IMG_20171122_153003.jpg

先日、T邸の棟上げでした。
夕方前、バス停から山を超えて、現場に向かっていますと、、

RIMG9599.jpg

大工さんの金槌の音がトントンと心地よく聞こえてきました。

RIMG9588.jpg

クレーンは既に出ていて、棟飾りの取付け中でした。

RIMG9611.jpg

その後、、、四方祓い→コーヒーで乾杯→建て主ご挨拶→棟梁挨拶とつつがなく進みました。

RIMG9639.jpg

建て主ご家族6名での参加もあり、総勢18名といつにも増して大人数でしたので、工務店監督も若干とまどっていましたが、寒さでピリッと緊張感もあり、とても良い棟上げ式でした。


小野育代建築設計事務所のホームページ
スポンサーサイト
2017-11-24 : 建築 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

春節燈花

IMG_20171112_113033.jpg

先日、今月から春節燈花の提灯がそなえられた中華街に、朝早く行って来ました

IMG_20171112_112011.jpg

天気は、快晴ですこし肌寒いものの関帝廟の棟飾りが青空に生えていました

IMG_20171112_110720.jpg

こちらは、公園にあった春節燈花の玄武・青龍・白虎・朱雀のイルミネーション飾りです

IMG_20171112_113252.jpg

関帝廟のむこうから、ドラやタイコの音が聞こえてきたので、

IMG_20171112_112207.jpg

近くに行ってみると、今日は中華学院の構内に入れるようで、

IMG_20171112_115549.jpg

生徒達が、椅子を持ち出して校庭に出ており学園祭のようでした。

IMG_20171112_111846.jpg

よく見ると、開校120周年の記念式典中ということでした。

IMG_20171112_115514.jpg

関帝廟もこれだけ引いた角度からみると、壮観ですね。通りからでは見られません。

IMG_20171112_115404.jpg

調べてみると、現在中華学院では、日本人の子供も3割くらい入学されているようです。
中国語を介して、アジアの近隣諸国と文化と人の交流が高まることが期待されます。
2017-11-13 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

T邸の着工

RIMG9105.jpg

いよいよ、T邸の着工です。

RIMG8950.jpg

こちらの現場は、柚の木をはじめ

RIMG8951.jpg

樫の木や紅葉、大銀杏と、、、大小さまざまな樹木のある緑豊かな立地となっています。

RIMG9071.jpg

先月行った地鎮祭のあと、
将来のことを熟慮された建て主ご家族が、先日、大銀杏の木を切り倒されました。
住宅が建つと、部分的に剪定が難しくなるというご判断でした。

RIMG9086.jpg

この大銀杏は、この地域のランドマークとなっていた歴史ある樹木で、
切られる前は、10m程の高さでしたが、
以前は、30m程の高さもあった時期もあり、多摩川の対岸からも判別できたとのことでした。

RIMG9096.jpg

この日は、建物の位置と基礎の施工高さを確認する現場検査も行いました。来春の竣工に向け、工事スタートです。
2017-11-03 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

名古屋の建築展

IMG_20171012_120933.jpg

先月、名古屋で毎年行われる秋の建築展に行って来ました

IMG_20171012_102006.jpg

4年ぶり位に来場しましたが、岐阜県美濃市の県立森林アカデミーの先生方が変わらずショートセミナーをやってくれてました

IMG_20171012_102019.jpg

今回は、いつもの(展示パネルで囲まれた)仮設セミナー会場の周囲に、10m間隔程のやぐら(囲柱ラーメン)が設営されていて、圧巻でした。

IMG_20171012_102014.jpg

山林にあふれている国産木材を、(住宅規模の建物だけでなく)中大規模建築の構造体に活用しようという工法の一つです。

IMG_20171012_124237.jpg

この展示会場(吹上ホール)は、名古屋市千種区の中心街にある施設ですが、となりに都市公園(吹上公園)がありまして、立派な林の中に立派な白キノコなども見つけました。

IMG_20171012_124230.jpg

建築展は、東京お台場など関東でも大規模に開催されますが、
名古屋でのこの規模ですと、人が大過ぎず少なすぎず、どこか落着いてめぐることができる印象があります。
また、県内の知人同業者に遭遇することも多く、意外に実りある情報収集ができます。
2017-11-02 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

M.ONO

Author:M.ONO
小野雅之(おのまさゆき)
横浜市在住
愛知県岡崎市出身
1969年生まれ
一級建築士

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR