木の家モデル

DSC06807.jpg

住宅の設計をしていると、時々、モデル計画を検討する話がでてきます。

DSC06805.jpg

場所や家族構成が特定されたり、コストを設定されたりする場合がほとんどですが、
このモデルは、床や屋根などの工法の設定をされました。

DSC06808.jpg

検討は、実施物件や調査業務の合間で行うため、
予想外に時間がかかってしまいますが、その方が、印象深く、良いものになっていると感じることもあります。
スポンサーサイト
2017-10-09 : 模型 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

処理場のジオラマ模型

P1000920.jpg

先日、都内の改修物件の下調査で、中野区の下水道局へ行ってきました。
JR中野駅のガードをくぐり、中野サンプラザを横目に北上していくと、施設にたどりつきました。

P1000921.jpg

写真は、その施設のジオラマ模型です。玄関ホールを入るとパーテションの隣にありました。

P1000922.jpg

このような広大な敷地に、水平に広がる水槽構造物の模型を見ていると、、、東京の広がりや住んでいる人の多さを痛感せざる得ません。
やはり、もう少し分散して住むべきではないのかと感じます。
2016-04-13 : 模型 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

鹿沼城

P1140134.jpg

鹿沼紀行第六話です。

写真は、石橋町屋台のある(観光案内所)町の駅にある鹿沼城の模型です。
木組みの見張り台がいくつか建てられ、構成から亀城と言われていたようです。
天守の無い平山城のタイプで、とてものどかな風景です。
2015-04-27 : 模型 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

27坪ハウス

P1130814.jpg

住宅設計では、9坪ハウスというモデルハウスが話題になった時期があります。
総2階の住宅モデルですが、
一部に吹抜けをもうけ、上下空間のつながりを考慮した小住宅のことです。

P1130812.jpg

この模型は、その9坪の2層部分に加え、9坪の1層部分を隣り合わせにしたモデル案です。
これを原型に、敷地条件や建て主の要請を練り込むこともあります。

2015-04-04 : 模型 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

100分の1スケール

P1100508.jpg

愛知で計画中の戸建て住宅案です。
木の組み方をあれこれ検証し、立体にしてみました。
100分の1スケールなので、外観のボリューム確認です。
おって、内部確認用には、
縦も横も各々倍のサイズ(50分の1スケール)でつくります。

2014-09-22 : 模型 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

M.ONO

Author:M.ONO
小野雅之(おのまさゆき)
横浜市在住
愛知県岡崎市出身
1969年生まれ
一級建築士

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR